メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 国際感染症対策室 > 第3回オンラインセミナーWHO WPRO帰国報告会を開催しました!

第3回オンラインセミナーWHO WPRO帰国報告会を開催しました!

日時:2021年1月12日(火)18:00~19:00
スピーカー:小林 謙一郎  日本赤十字社和歌山医療センター 感染症内科部 副部長

WHO西太平洋地域事務局(WPRO)の要請を受け、COVID-19対策で日本から海外へ派遣された専門家の帰国報告会を、オンラインで開催しました。

スピーカーである日本赤十字社和歌山医療センター小林 謙一郎先生は、2020年9月中旬~11月末、パプア・ニューギニアにおいてWHOの短期派遣専門家としてCOVID-19対策チームの臨床分野で活動されました。現地の医療機関における酸素供給の実地調査、病院・クリニックへの感染対策の指導、保健省の対策会議参加、ナショナルガイドラインの見直し・教育資料の作成、研修会のファシリテーターなど様々な活動に当たられた様子をご報告頂きました。また、パプア・ニューギニアの背景情報や、コロナ禍での派遣準備でご苦労された点、現地での生活、今後の課題など、沢山の内容を共有してくださいました。


 hokokukai slide.png 
  
  
  
戻る