メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > WHOCC実績(2020年)

WHOCC実績(2020年)

報告書

研修開催

  • WHO GOARN Tier 1.5 Training Workshop
    2020年10月29日-10月30日
    WHO本部、WHO西太平洋事務局 (WPRO)、GOARN (Global Outbreak Alert Response Network)と共同で、厚生労働省のご支援の下、世界初となる感染症予防管理に特化したオンラインGOARN Training Workshop Tier 1.5を開催しました。このワークショップに32名の保健医療専門家が参加しました。
    2020whocc_1.jpg
    whocc2020_2.jpg
    whocc2020_3.jpg
  • モンゴルにおけるCOVID-19に関する研修
    2020年8月17日
    石金医師が、モンゴル感染症センターにCOVID-19の治療指針ならびに院内感染管理の研修を行いました。
    whocc2020_4.jpg
    whocc2020_5.jpg

アウトブレイク対応

  • パプア・ニューギニアにおけるCOVID-19アウトブレイク対応
    2020年9月中旬-11月末
    パプア・ニューギニアにおいてWHO短期派遣専門家としてCOVID-19対策チームの臨床分野で活動された日本赤十字社和歌山医療センター小林先生のサポートを行いました。
    小林先生は、国際感染症センターと国内の関係機関の共同研究の一環として2019年に日本で開催したGOARN(Global Outbreak Alert and Response Network)研修の受講者であり、またGOARNロスターのご登録を経て、WPROミッションへの派遣を実現されました。
    whocc2020_6.jpg

セミナー開催

  • WHOCC Forumに参加
    2020年8月25日
    WPRO主催のWHOCC Forumに参加し、COVID-19対応について議論しました。
    また、日本のWHO協力センターによるCOVID-19対策への取組みについて論文で報告しました。
    Fujita M, Umeda T, Fujita N, Nishioka T, Iwamoto A, Ohmagari N, Ishikane M, Akashi H, Kokudo Norihiro.日本のWHO協力センターによるCOVID-19対策への取組
    Japanese WHO Collaborating Centres (WHO CCs) fight against COVID-19.
    https://doi.org/10.35772/ghm.2020.01093. Glob Health Med. 2021;3(2):115-118.
    whocc2020_7.jpg
  • WPROとのCOVID-19に関する共催セミナー 1
    2020年8月27日
    石金医師が多様な症状を呈する新型コロナウイルス感染症の肺以外の症状についてセミナーを行いました。
    whocc2020_8.png
    whocc2020_9.png
  • WPROとのCOVID-19に関する共催セミナー 2
    2020年12月8日
    岩元(旧姓:木下)医師が小児コロナについてついてセミナーを行いました。
    whocc2020_10.jpg
    whocc2020_11.jpg
  • WPRO主催のWHO GOARN Network Meeting
    2020年12月4日
    李客員研究員がGOARN研修の成果を発表し、GOARNの運営委員長や運営管理者らと共にパネルディスカッションに登壇しました。
    whocc2020_12.png

COVID-19のナショナルガイドラインのレビュー

国際感染症センターは、モンゴル、カンボジア、ラオスにおけるCOVID-19のナショナルガイドラインのレビューを行い、日本でのCOVID-19の臨床マネージメントや感染管理の技術を共有しました。

感染管理や抗菌薬適正使用に関する資料